Q&A (よくある質問)

Q:補聴器はいくらするの?  どれを選べばいいの?

A:

 

3万円代から100万円まであります。

 

初めての方はいくらのを選べばいいのか分かりませんよね。

 

デジタル補聴器が普及して低価格品でも以前より性能が上がりました。

 

でも3万円と100万円が同じものの訳はないんです。

 

高ければよい訳ではありませんが、安かろう悪かろうは避けたいところです。

 

じゃあ、どうすれば目的の補聴器が見つかるのでしょう?

 

最初に遠慮なく予算をおっしゃってください。

 

その予算内でお客様に必要な機能を出来るだけ搭載した補聴器をお選びします。

 

そしてその補聴器の限界を説明し、値段の違いを試聴体験してもらいます。

 

ご家族の方には、録音サンプルで違いを体験していただくことができます。

 

限界の説明と試聴の結果に納得できたら、それがお客様 お探しの補聴器です。

 

 

Q:補聴器にはどんな種類があるの? 私にはどれが合うの?

A:

 

大きく分けますと3種類です。

 

耳に掛ける「耳かけ型」と、

 

耳の穴に入れる「耳あな型」と、

 

コードの付いた「ポケット型」です。

 

人気は「耳かけ型」と「耳あな型」が

 

二分しています。

 

一般的に「耳かけ型」は汗に弱く、

 

「耳あな型」は耳だれに弱いため

 

それぞれの方は避けられます。

 

ただし、最近は泳げる防水補聴器が発売され

 

補聴器の弱点がまたひとつ解決されようとしています。

 

 

 

Q:補聴器は一日中しないといけないの?

A:

 

決して無理をされる必要はありません。

 

当店からお願いしますのは、1日3時間の使用です。

 

ただし土曜、日曜、祝日無しの毎日です。

 

(体調の悪い時は、お休みください。)

 

そのうち補聴器の装用効果が実感されはじめますと

 

お客様の方から延長を希望されるようになり、

 

気が付いたら1日中使うようになっていた。

 

というのがよくあるパターンです。 

 

まさに理想的です。

 

逆に理想的で無いパターンは「たまに必要な時にしか使わない」です。

 

補聴器の効果を実感されることは、まず困難とお考えください。

 

 

 

 

Q:「補聴器は両耳へ」って聞くけど、片耳じゃダメなの?

A:

 

補聴器を片耳にするにも、両耳にするにも、ちゃんと理由があります。

 

その理由をビデオで分かり易く説明いたしますので、どうぞご覧になってください。

当店では基本的に左右の聴力差の無い方には両耳への装用をお勧めしています。

 

ただ、左右の聴力差が大きい方は片耳にしか付けられないケースがあります。

 

聞こえの測定結果によっての判断となります。

 

特にこのケースは左右のどちらに付けるかの判断や、特殊な装用指導が必要となるなど

 

対応の最も難しいケースのひとつなので、自身で判断せず、まず当店にご相談ください。

 

 

 

 

Q:周りの人が気を付けることは?

A:

 

周りの方々の協力は不可欠です。

 

お客様の不自由の根本原因を探ってみたら、

 

実は家族にあった、というケースは珍しくありません。

 

コミュニケーションはお互い歩み寄って初めて成立します。

 

ご本人様にはちゃんと補聴器を付けることが歩み寄り。

 

それに対し周りの方々の歩み寄り方法は・・・

 

 ① 普通の大きさの声で話す。(小声はダメですが大声も厳禁!)

 

 ② ゆっくりハッキリ話す。(10秒の話を12秒くらいで)

 

 ③ 口の動きを見せるように話す。(耳を目で補います)

 

 ④ 一度、意思表示をしてから話し始める。(急に話しかけない)

 

以上の簡単な対応で難聴者は随分助かります。

 

聞き返しは かなり減るはずです。  ぜひ一度試してみてください。

 

 

 

お問い合わせ

 

               み み   よ い み

 0798-33-4133

 

 

住所

 

〒662-0051

兵庫県西宮市羽衣町7-30

夙川グリーンタウン地下1階-003

 

営業時間

 

  9:00 ~ 17:00

 

定休日

日曜日 ・ 祝日

* 水曜日の午後はご自宅訪問の時間とさせていただいております。

* 事前にお電話いただきましたら
定休日、営業時間以外でも
対応させていただきます。

新年は4日から開けております。

水曜日の午後は自宅訪問時間です。

16日午後は研修のため

お休みさせていただきます。

水曜日の午後は自宅訪問時間です。

2月10日~13日は研修のため

お休みさせていただきます。